NEWS & TOPICS

新着情報一覧 (2024年度)

6月

  • 2024年6月18日

    当研究所の西村和雄特命教授の論文の内容が紹介されました
    テンプル・グランディン 著/中尾ゆかり 訳『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』NHK出版 22-23頁 2023年7月
    (対象論文)Kazuo Nishimura, Takaaki Aoki, Michiyo Inagawa, Yoshikazu Tobinaga, and Sunao Iwaki, "Brain activities of visual thinkers and verbal thinkers: A MEG study," Neuroscience Letters, Vol.594, pp.155-160, May 2015
    著者のテンプル・グランディン教授(米・コロラド州立大学)は、自閉スペクトラム症の当事者で同啓蒙活動において世界的に影響力のある学者である。2010年にタイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に、2016年にアメリカ芸術科学アカデミー会員にそれぞれ選出された。(NHK出版 著者情報より一部抜粋して編集)

  • 2024年6月18日

    当研究所の西村和雄特命教授の論文が公刊されました
    Kazuo Nishimura, Harutaka Takahashi, and Alain Venditti, "A dynamic theory of the Balassa-Samuelson effect: Why has the Japanese economy stagnated for over 30 years?," Communications in Optimization Theory, Vol.2024, Article ID 34, pp.1-12, June 2024

  • 2024年6月13日

    当研究所の小代薫特命講師が寄稿した記事が掲載されました
    「<観光資源開発の現場から(2)>布引遊園地(後編)神戸の山遊び文化 世界に発信」『神戸新聞』(2024年5月29日付夕刊・電子版、2ページ)

  • 2024年6月12日

    令和5年度兼松フェローシップ表彰式・入賞論文発表会を開催しました

  • 2024年6月12日

    当研究所の佐藤隆広教授のコメントがメディアで紹介されました
    「【躍動のインド】14億の巨大市場 日本企業 成功の鍵は」NHK NEWS おはよう日本(NHK総合)(2024年6月11日 7:00~7:45放送)

  • 2024年6月6日

    当研究所の佐藤隆広教授の記事がメディアに掲載されました
    インタビュー「政権評価しない民意の表れ 神戸大の佐藤隆広教授(インド経済論)の話」『信濃毎日新聞』(2024年6月5日付朝刊、6ページ)
    インタビュー「インド、EV・半導体に重点 経済的自立へ脱中国依存 専門家の見方 物価対策は高評価」『日本経済新聞』(2024年6月5日付朝刊、11ページ)
    インタビュー「インド総選挙『物価対策は高評価』 佐藤隆広・神戸大教授」『日本経済新聞』(2024年6月5日付電子版)

  • 2024年6月5日

    当研究所の家森信善教授の記事がメディアに掲載されました
    紹介記事「環境に配慮した企業経営と地域金融機関の役割は 神戸大と尼崎信用金庫がシンポ 取引先らが事例報告」『神戸新聞』(2024年5月13日付電子版)
    紹介記事「神大経済経営研究所と尼信 脱炭素 地域金融の役割は 神戸でシンポ」『神戸新聞』(2024年5月24日付朝刊、6ページ)

  • 2024年6月3日

    瀧井 克也 氏(大阪大学大学院国際公共政策研究科 教授)が当研究所リサーチフェローに就任しました

5月

  • 2024年5月30日

    当研究所の高槻泰郎准教授の書評が公刊されました
    書評 萬代悠「三井大坂両替店の延為替貸付―法制史と経済史の接合の試み―」(『三井文庫論叢』第55号 1-148頁 2021年12月)『法制史研究』第73号 163-165頁 2024年3月

  • 2024年5月30日

    ニュースレター5月号を配信しました

  • 2024年5月30日

    当研究所のリサーチフェロー高橋亘 氏の記事が公開されました
    「【論点】デフレ脱却へ 人に投資する経営戦略を」『毎日新聞』(2024年5月29日付東京朝刊・電子版、9ページ)

  • 2024年5月27日

    当研究所の家森信善教授・西谷公孝教授・柴本昌彦教授が分担執筆した著書が出版されました
    家森信善・西谷公孝・柴本昌彦「中小企業のサステナビリティ経営の状況:大同生命サーベイの結果から」家森信善・山本聡編著『SDGsの時代に中小企業が輝く社会の実現を目指して 日本の中小企業のサステビリティ経営の実践とドイツ中小企業からの学び』中央経済社 第1章 2-41頁 2024年3月
    家森信善・西谷公孝・柴本昌彦「サステナビリティ経営のベストプラクティス」家森信善・山本聡編著『SDGsの時代に中小企業が輝く社会の実現を目指して 日本の中小企業のサステビリティ経営の実践とドイツ中小企業からの学び』中央経済社 第2章 42-68頁 2024年3月
    家森信善・西谷公孝・柴本昌彦「サステナビリティ経営の実践に向けた示唆」家森信善・山本聡編著『SDGsの時代に中小企業が輝く社会の実現を目指して日本の中小企業のサステビリティ経営の実践とドイツ中小企業からの学び』中央経済社 第3章 69-75頁 2024年3月

  • 2024年5月23日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2024-16(Revised)「Insatiable Wealth Preference: Evidence from Japanese Household Survey」
    Mika AKESAKA / Ryo MIKAMI / Yoshiyasu ONO 著

  • 2024年5月22日

    当研究所の家森信善教授がサンテレビ「あんてなサン」に出演します
    当研究所の家森信善教授が、6月23日放送のサンテレビ「あんてなサン」に出演予定です。
     番組では、5月13日に開催された「神戸大学・尼崎信用金庫共同研究成果発表 神戸大学経済経営研究所/尼崎信用金庫/神戸大学社会システムイノベーションセンター主催 公開シンポジウム『ESG地域金融がつくる中小企業の輝く社会』」について放送される予定です。
    サンテレビ 「あんてなサン」(2024年6月23日 22:00~22:30放送 番組内コーナー「おとなりサン」)

  • 2024年5月22日

    当研究所の早木祥夏准教授の論文の掲載が決定しました
    「TOPIXにおける一貫したリスク・リターン関係」『証券アナリストジャーナル』第62巻第8号 近刊

  • 2024年5月17日

    神戸大学・尼崎信用金庫共同研究成果発表 神戸大学経済経営研究所、尼崎信用金庫、神戸大学社会システムイノベーションセンター主催 公開シンポジウム「ESG地域金融がつくる中小企業の輝く社会」が開催されました

  • 2024年5月17日

    当研究所の江夏幾多郎准教授のインタビュー記事が公開されました
    インタビュー「【特集 人的資本経営の最前線】神戸大・江夏准教授が警鐘『データを使って科学的人事管理を』に潜む落とし穴 AIとデータの時代、人間は『これから』のことに力を注ぐべき」『JBpress』(2024年4月24日付)

  • 2024年5月14日

    当研究所の江夏幾多郎准教授が執筆した記事が掲載されました
    江夏幾多郎・佐藤博樹「人事管理実務/教育/研究の過去・現在―『新・マテリアル人事労務管理』を刊行して」『書斎の窓』2024年5月号 68-74頁 2024年5月

  • 2024年5月9日

    当研究所の上東貴志教授が出願した特許が登録されました
    「学術論文の査読者検索装置、査読者検索方法、及び査読者検索プログラム」
    幸若完壮(計算社会科学研究センター/経済経営研究所 特命講師(出願当時))・上東貴志(計算社会科学研究センター長/経済経営研究所 教授)特許登録番号:特許第7470369号(登録日:令和6年4月10日)

  • 2024年5月8日

    ディスカッションペーパーシリーズ(和文)
    No.DP2024-J05「44年後の『フェルドスタイン・ホリオカ・パズル(パラドックス)』:合成の誤謬」
    チャールズ・ユウジ・ホリオカ 著

  • 2024年5月8日

    当研究所の近藤恵介准教授がレポートを寄稿しました
    「消滅可能性自治体の再検証:過去40年間のデータは何を語るのか?」RIETI Special Report 2024年5月
    https://www.rieti.go.jp/jp/special/special_report/208.html

  • 2024年5月8日

    当研究所の小代薫特命講師が寄稿した記事が掲載されました
    「<観光資源開発の現場から(1)>布引遊園地(前編)外国人が要望 明治期の名所」『神戸新聞』(2024年5月1日付夕刊・電子版、2ページ)

  • 2024年5月8日

    当研究所の家森信善教授が4月23日に金融経済教育推進機構の運営委員に就任しました。また4月25日に同機構の運営委員長に選出されました。

  • 2024年5月8日

    当研究所の家森信善教授が委員を務めた環境省「地域におけるESG金融促進事業」の事業成果として、「ESG地域金融実践ガイド3.0」が公開されました。
    「ESG地域金融実践ガイド3.0」環境省 1-82頁 2024年3月
    https://www.env.go.jp/content/000212808.pdf
    「ESG地域金融ハンドブック―ESG地域金融実践ガイドの要約版―」環境省 1-22頁 2024年3月
    https://www.env.go.jp/content/000212809.pdf

  • 2024年5月8日

    当研究所の家森信善教授が委員長を務めた特許庁の事業報告書が公開されました
    「令和5年度中小企業知財経営支援金融機能活用促進事業(基礎項目編及び目的別編を使用した知財ビジネス評価書・提案書の活用に関する調査研究)調査研究報告書」 2024年3月
    https://www.jpo.go.jp/resources/report/chiiki-chusho/r5-chusho-shien-kinyu-sokushin-kiso.html

  • 2024年5月8日

    当研究所の家森信善教授の記事がメディアに掲載されました
    コメント「金融教育 社会人も セミナー活発 『貯蓄から投資』環境づくり」『読売新聞』(2024年4月2日付東京夕刊、9ページ)
    インタビュー「マイナス金利解除 地銀預金利上げ続々 大口から小口へ見直し 利ざや縮小 経営に負担 神戸大・家森教授に聞く」『中日新聞』(2024年4月3日付朝刊、11ページ)
    インタビュー「<神戸大学経済経営研究所 家森信善教授インタビュー>第三者、従業員も選択肢 金融機関のサポート必要」『神戸新聞』(2024年4月25日付朝刊、16ページ)

  • 2024年5月8日

    当研究所の家森信善教授の論文が公刊されました
    「我が国における金融経済教育の現状と今後の課題」『季刊 個人金融』2024年春号 2-10頁 2024年4月

  • 2024年5月7日

    ディスカッションペーパーシリーズ(和文)
    No.DP2024-J04「M&Aと減損損失」
    藤山 敬史 著

  • 2024年5月2日

    当研究所の江夏幾多郎准教授の対談記事が掲載されました
    対談記事「日本人男性はなぜここまで育休を避けたがるのか…低査定の人も途中で降りることを許さない"年功人事"の残酷」『PRESIDENT Online』(2024年4月25日付)
    https://president.jp/articles/-/80920
    対談記事「課長になれない50代が5割超え…人事のプロが提言『仕事が向かない人は早く帰って家事育児』の選択肢を」『PRESIDENT Online』(2024年4月26日付)
    https://president.jp/articles/-/80921
    対談記事「こうして従順な社員が大量に作り出される…年収1000万50歳ヒラ社員を生む日本式『温情の人格査定』の大問題」『PRESIDENT Online』(2024年4月27日付)
    https://president.jp/articles/-/80923

  • 2024年5月2日

    当研究所の榎本正博教授が寄稿した記事が公開されました
    「<会計時評>共通株主と会計情報」『企業会計』2024年6月号 124-125頁 2024年5月

  • 2024年5月1日

    当研究所の明坂弥香助教の論文の掲載が決定しました
    Mika Akesaka and Nobuyoshi Kikuchi, "The Effects of Gender-specific Local Labor Demand on Birth and Later Outcomes," Labour Economics, 102546, forthcoming

  • 2024年5月1日

    ワカル,ワファ タリク助手が当研究所・グローバル金融研究部門 助手に着任しました

4月

  • 2024年4月30日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2024-17「Preferences for Policies from the Perspectives of Different Generations: Evidence from a Stated Choice Experiment in Japan」
    Yoichiro TSUJI / Junyi SHEN 著

  • 2024年4月24日

    ニュースレター4月号を配信しました

  • 2024年4月24日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2023-12(Revised)「Capital Controls or Macroprudential Policies: Which is Better for Land Booms and Busts?」
    Yang ZHOU / Shigeto KITANO 著

  • 2024年4月23日

    当研究所の近藤恵介准教授の論文が公刊されました
    「人流データに基づく地域魅力度指数の提案」RIETI Policy Discussion Paper Series 24-P-005 1-25頁 2024年4月
    https://www.rieti.go.jp/jp/publications/pdp/24p005.pdf

  • 2024年4月17日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2024-16「Insatiable Wealth Preference: Evidence from Japanese Household Survey」
    Mika AKESAKA / Ryo MIKAMI / Yoshiyasu ONO 著

  • 2024年4月16日

    当研究所の佐藤隆広教授の論文が公刊されました
    「ナレンドラ・モディ政権下のインド経済と経済政策」『国際問題』2024年4月号 36-45頁 2024年4月

  • 2024年4月16日

    当研究所の佐藤隆広教授が執筆した記事が掲載されました
    佐藤隆広・浅野宜之・間永次郎・加藤篤史・栗田真広・田中雅一「南アジアにおける戦争と平和」『南アジア研究』第35号 145-153頁 2024年3月

  • 2024年4月16日

    当研究所の小代薫特命講師がTV出演し神戸駅150周年に関して神戸の都市形成史について解説しました
    「<日本経済新聞連動企画:数字博物誌>」やさしいニュース(テレビ大阪)(2024年4月15日 17:00~17:25放送)

  • 2024年4月11日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2023-09(Revised)「Distinguishing the Urban Wage Premium from Human Capital Externalities: Evidence from Mexico」
    Keisuke KONDO 著

  • 2024年4月11日

    当研究所の正田 ヴェラ パオラ レイエス助教と上東貴志教授の共著論文が公刊されました
    Salama Shady, Vera Paola Shoda, and Takashi Kamihigashi, "Governors in the Digital Era: Analyzing and Predicting Social Media Engagement Using Machine Learning during the COVID-19 Pandemic in Japan," Informatics, Vol.11, Issue 2, 17, June 2024

  • 2024年4月11日

    当研究所の後藤将史准教授の論文の掲載が決定しました
    Goto, M., Kotosaka, M., and Sako, M., "When professionals become entrepreneurs: Identity construction of lawtech startup founders in Japan," Journal of Professions and Organization, Vol.11, Issue 3, forthcoming

  • 2024年4月11日

    当研究所の高槻泰郎准教授が執筆した記事が掲載されました
    「<歴史に学ぶ 関西経済>加島屋の強みとは 大胆に業態変え生き残る」『神戸新聞』(2024年4月3日付夕刊・電子版、2ページ)

  • 2024年4月9日

    当研究所の小代薫特命講師の記事がメディアに掲載されました
    紹介記事「<里山・里海SDGs>都会のオアシス布引の滝 新神戸駅からふらっと登山 自然と歴史まちづくりに生かす」『朝日新聞DIGITAL』(2024年3月28日付)
    https://www.asahi.com/ads/ko-do/report/0012/

  • 2024年4月8日

    当研究所の家森信善教授のインタビュー記事が公開されました
    インタビュー「地域金融機関の経営トップ等への脱炭素関連インタビュー」財務省近畿財務局 2024年3月22日
    https://lfb.mof.go.jp/kinki/content/006/pagekk_cnt_2023_00693010.html
    インタビュー「地域金融機関の経営トップ等への脱炭素関連インタビュー」経済産業省近畿経済産業局 2024年3月22日
    https://www.kansai.meti.go.jp/5-1shiene/cn_kinyu/2-4ymr.html
    インタビュー「地域金融機関の経営トップ等への脱炭素関連インタビュー」環境省近畿地方環境事務所 2024年3月22日
    https://kinki.env.go.jp/page_00033.html

  • 2024年4月8日

    当研究所の家森信善教授が参加した勉強会に関する記事が公開されました
    「知財金融に関する勉強会」三菱UFJリサーチ&コンサルティング 1-6頁 2024年1月26日
    https://www.murc.jp/wp-content/uploads/2024/02/75_01.pdf

  • 2024年4月8日

    当研究所の家森信善教授の論文が公刊されました
    「地域金融こそが担うべきスタートアップ支援への期待」『金融財政事情』2024年3月12日号 16-19頁 2024年3月

  • 2024年4月8日

    当研究所の家森信善教授の記事が掲載されました
    インタビュー「金融経済教育の今とこれから」『日本FP協会 35周年記念誌 CFP・AFP認定者と目指す未来への挑戦』 60-61頁 2024年2月

  • 2024年4月8日

    当研究所の榎本正博教授が寄稿した記事が公開されました
    「<会計時評>大株主,実質株主と会計情報」『企業会計』2024年5月号 116-117頁 2024年4月

  • 2024年4月8日

    当研究所の周揚特命助教の論文が公刊されました
    "Benefits and costs: The impact of capital control on Growth-at-risk in China," International Review of Financial Analysis, Vol.93, 103161, May 2024

  • 2024年4月5日

    神戸大学・尼崎信用金庫共同研究成果発表 / 神戸大学経済経営研究所主催 公開シンポジウム「ESG地域金融がつくる中小企業の輝く社会」(主催:神戸大学経済経営研究所/尼崎信用金庫/神戸大学社会システムイノベーションセンター、後援(予定):アジア太平洋研究所/尼崎市/尼崎商工会議所/大阪銀行協会/近畿経済産業局/近畿財務局/近畿地方環境事務所/神戸商工会議所/信金中央金庫/兵庫県/兵庫県信用保証協会を開催します。
    日時:5月13日(月)13:30~17:00 [受付開始 13:00~]・ハイブリッド開催
    ※ 要事前申し込み:こちらの申込フォームからお申し込みください。(申し込み受付 ~5月10日まで)
    ※ 詳細は開催案内チラシ[PDF:2.3MB]pdfをご参照ください

  • 2024年4月4日

    ディスカッションペーパーシリーズ(英文)
    No.DP2023-07(Revised)「Measuring the Attractiveness of Trip Destinations: A Study of the Kansai Region of Japan」
    Keisuke KONDO 著

  • 2024年4月4日

    当研究所の西村和雄特命教授の編著書が出版されました
    『学力と幸福の経済学』(八木匡と共編著)日経BP 日本経済新聞出版 324頁 2024年4月

  • 2024年4月4日

    当研究所の西村和雄特命教授の論文が公刊されました
    西村和雄・八木匡「思考タイプと仕事・学習における能力形成」RIETI Discussion Paper Series 24-J-008 1-23頁 2024年3月
    https://www.rieti.go.jp/jp/publications/dp/24j008.pdf

  • 2024年4月1日

    下村 研一 氏(立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部 教授)が当研究所リサーチフェローに就任しました

日本語