その他の研究員・講師

学術研究員

研究者 主な研究課題 -
上池 あつ子 インドの製薬産業の発展に関する研究  

非常勤講師(実績)

非常勤講師(平成30年度)

当研究所では、各教員の個人研究に加えて、研究課題に応じて学内外の研究者を非常勤講師として招へいし、積極的に共同研究を実施しています。

(平成30年度/FY2018 実績計13名)

氏名 本務先・職名 研究テーマ
Davis Colin Robert 同志社大学国際教育インスティテュート 教授 Innovation for Sale:イノベーションの商品化と経済成長の関係の理論分析を行う
相澤 朋子 日本大学商学部 専任講師 震災復興における地域金融機関と地域経済
阿部 顕三 大阪大学大学院経済学研究科 教授 労働移動と国際貿易・経済発展
伊藤 秀史 早稲田大学大学院経営管理研究科 教授 契約理論
井上 真由美 高崎経済大学経済学部 准教授 兼松の従業員特殊制度に関する調査・研究
上山 仁恵 名古屋学院大学経済学部 准教授 家計行動の理論・実証分析
岡村 誠 学習院大学経済学部 特別客員教授 戦略的貿易政策
鎌田 伊佐生 新潟県立大学国際産業経済研究センター 教授 南アジアの産業発展と日系企業のGVCに関する新貿易理論からの理論・実証分析
佐藤 朋彦 総務省統計局統計調査部消費統計課 物価統計室長 研究所データベース作成の指導助言と神戸大学ミクロデータセンターの運営に係る業務
高久 賢也 広島市立大学国際学部 准教授 開放経済のDSGEモデルに基づくマクロ経済政策分析
高橋 広雅 広島市立大学国際学部 教授 不正行為が起こりやすくなる要因の分析
土居 潤子 関西大学経済学部 教授 移民と経済成長
播磨谷 浩三 立命館大学経営学部 教授 地域金融の競争環境と地域経済との関連についての実証的検証
日本語