松尾 美和

松尾 美和Miwa MATSUO

役職 准教授
研究部門 企業競争力
生年月 昭和54年9月
学歴
平成14年 3月
東京大学 工学部建築学科 卒業
平成16年 3月
東京大学 新領域創成科学研究科環境学専攻 修士修了
平成17年 6月
Harvard Graduate School of Design, Master in Design Studies 修了
平成20年 11月
Harvard Graduate School of Design, Doctor of Design 修了
学位
平成20年 11月
Doctor of Design
職歴
平成20年11月
Harvard Graduate School of Design Pollman Postdoctoral Fellow
平成21年 8月
The University of Iowa, School of Urban and Regional Planning, Assistant Professor
平成26年 8月
早稲田大学高等研究所 准教授
平成28年 2月
神戸大学経済経営研究所 准教授
研究分野 産業組織
研究課題 社会的弱者及びマイノリティの交通行動と、経済・教育機会ロスに関する研究
情報技術の発展とビジネス関連の移動需要に関する研究

研究活動<概要>

都市の発展とそのための交通のあり方について経済学的手法を用いた実証分析を行っている。
具体的には、以下の二つのテーマに取り組んできた。

    1.社会的弱者の交通行動制約と経済機会損失

      第一に、アメリカのヒスパニック系移民家庭を対象に、自動車の家庭内での利用ヒエラルキーに着目した研究を行った。ヒスパニック系移民では女性の運転者率が非常に低いことが既存研究によって明らかとなっているが、本研究では運転者であっても、家庭内で保有する車両の使用優先度が低いことを示した。また、そのような移動能力の低い状態は、移民してから10年以上の間にわたって続き、教育・就業・余暇の機会の減少につながっていることを明らかにした。
      第二に、親の移動能力の制約が子供の機会制約につながる可能性について研究を行った。自動車依存社会においては、子供の課外活動や余暇は大人の自動車送迎なしには成り立ちにくい。特に親にシッターを雇う余裕がない場合には、親の移動能力や時間的余裕のなさが教育投資の削減につながりやすく、貧困の連鎖に至る可能性があることを実証分析によって明らかにしている。
      第三に、アメリカの生活保護受給ひとり親家庭の研究を行い、自動車保有の有無が将来の就労率・就労継続状況に影響を与えることを示した。ひとり親家庭では時間的貧困が深刻である場合が多く、自動車保有による移動能力向上・時間節約の影響が非常に大きいと考えられている。本研究ではパネルデータを用いることで、それらの関係について明らかにしている。

    2.情報技術の発展とビジネス関連の旅行需要

      コロナ禍によりビジネス・コミュニケーションの情報技術代替性に関する議論が高まった。本研究では過去20年の米国パーソントリップ調査のデータを用いて、ビジネスにおける移動需要が情報技術の発展とともにどの職種においてどの程度削減されたか、を明らかにした。各年度の横断分析では、インターネットを常用している労働者は常用していない労働者よりも出張頻度が多く、技術利用は出張と補完関係にあると考えられる。しかし、時系列分析では、2001年から2017年の間に出張頻度は減少していることが判明しており、技術の普及によって代替効果が見られるようになったと考えられる。また、出張をした際の一日当たりの出張距離はそれほど減っておらず、費用の高い長距離出張が優先的に削減されるという現象は見られなかった。
      本プロジェクトではさらに、出張行動における男女差や子どもの有無の影響について分析した。これによると、過去20年間で格差が縮小傾向にあるが、その主な理由は出張需要そのものの減少によるところが大きいことが明らかとなった。

    研究業績

    研究業績

    分担執筆

    Title   Date
    National Infrastructure Policies in Japan - Focusing on Railways (with Fumitoshi Mizutani), José A. Gómez-Ibáñez and Zhi Liu, eds., Infrastructure Economics and Policy: International Perspectives, Chapter 16, pp.383-412, Lincoln Institute of Land Policy December 2021

    査読付き論文

    Title   Date
    Positive Fuel Price Elasticities of Expressway Traffic Flows: Insights for Policymakers and Management Strategists (with Ahmed, K. and Kamihigashi, T.), Transport Policy, 142, 99-114 2023年10月
    Gender gap and parenthood penalties in business travel changes from 2001 to 2017: Occupational variations and associations with technology use (with Gaydarska, H.), Travel Behavior and Society, 34, 100662 January 2024
    Do ICT development and internet use decrease intra-regional work-related travel? (with Gaydarska, H.), Transportation Research Part A: Policy and Practice, 176, 103786 October 2023
    Carpooling and drivers without household vehicles: gender disparity in automobility among Hispanics and non-Hispanics in the U.S. Transportation, 47 (4), 1631-1663 August 2020
    Gender Difference in the Mobility of Hispanic Immigrants. Transport Policy, 52, 209-230 November 2016
    「アメリカ地方バス交通の効率性・有効性と地方交通のマネジメントのあり方-ネットワーク包絡分析法を用いて」 『都市計画論文集』50 (3), 738-745 2015年10月
    Trade in Polarized America: the Border Effect between Red States and Blue States. (with Ishise, H), Economic Inquiry, 53 (3), 1647-1670 July 2015
    US–Canada Border Effect between 1993 and 2007: Smaller, Less Asymmetrical, and Declining. (with Ishise, H), Review of World Economics, 151 (2), 291-308 May 2015
    Competition Over High-income Workers: Job Growth and Labor Force Accessibility in Atlanta. Urban Studies, 51 (8), 1634–1652 June 2014
    US Metropolitan Spatial Structure and Labor Accessibility. Urban Studies, 48 (11), 2283–2302 2011

    査読無し論文

    Title   Date
    「電動キックボード・シェアの普及と環境負荷低減効果-欧米の研究結果から-」 『運輸政策研究』Vol.26 pp.76-77 2024年2月
    「交通弱者の医療アクセスと,ライドシェアサービス-米国における取組みと,ポスト・コロナの展望-」 『運輸政策研究』Vol.25 pp.76-77 2023年3月
    「コロナ過中の子育て世帯の通勤とケア労働に関する暫定的所見」 『国民経済雑誌』第226巻3号 pp.49-60 2022年9月
    「職種別ビジネス旅行需要とIT技術代替性: アメリカの過去20年のトリップ行動変遷から」 『日交研Aシリーズ』A-838 pp.1-26 2022年6月
    「米国フロリダ州交通局におけるパフォーマンス管理の取組みとその課題 -MAP-21以降のパフォーマンス規定型計画への示唆-」 『国民経済雑誌』第221巻5号 pp.21-39 2020年5月
    「米国交通事業選択基準の変容:パフォーマンス規定型計画への取組み」 『国民経済雑誌』第217巻4号 pp.95-109 2018年4月
    "Bridging Research and Practice in Operational Performance Measures for Public Transit Systems in the US: Variations in Performance Evaluation Methods and Their Appropriate Use" 早稲田大学高等研究所紀要8号 2016年3月

    ワーキングペーパー

    Title   Date
    "Gender Gap and Parenthood Penalties in Business Travel from 2001 to 2017: Occupational Variations and Associations with Technology Use" (with Hristina GAYDARSKA) Discussion Paper Series, No.DP2023-02, RIEB Kobe University February 2023
    "Do ICT Development and Technology Use Decrease the Demand for Business Travel?" (with Hristina GAYDARSKA) Discussion Paper Series, No.DP2021-10, RIEB Kobe University March 2021
    "Giving up Job Search Because I Don't Have a Car: Labor Market Participation and Employment Status Among Single Mothers With and Without Cars" (with Hiroyuki ISEKI) Discussion Paper Series, No.DP2020-07, RIEB Kobe University February 2020
    "Children Without Soccer Mom or Dad: Impacts of Parents' Auto-Immobility to Children's Travel" Discussion Paper Series, No.DP2019-11, RIEB Kobe University April 2019
    "Carpooling and Drivers without Household Vehicles: Gender Disparity in Automobility among Hispanics in the U.S." Discussion Paper Series, No.DP2018-11, RIEB Kobe University March 2018
    "Hidden Costs of Carpooling in Family Life: Travel Behavior of Hispanic Families with Children in the US" Discussion Paper Series, No.DP2017-13, RIEB Kobe University March 2017
    "Transitions in Efficiency and Effectiveness of Rural Local Bus Services in the U.S." September 2015
    "Gender Gap in Mobility for Hispanics in Rural America" March 2015
    "Mobility and Accessibility of Hispanics in Rural America" July 2014
    "Labor Accessibility and Growth Stages of Metropolitan Areas: A Comparison of Four U.S. Metropolitan Areas" 2012

    その他

    Title   Date
    「交通政策の学習・研究のために」 『経営学の歩き方(2023年度版)』253-257頁 2023年3月
    「近距離ビジネス旅行と情報技術代替性:コロナ禍前の米国の傾向から」 『交通政策研究2022』30-31頁 2022年11月
    「<見る 思う>都市は人を健康、幸福にできるか」 『神戸新聞』2021年11月21日付朝刊 6頁 2021年11月

    学会報告活動

    Category Title Place Date
    討論 「地方議会における男女格差に関する実証分析(黒宮健一氏)」第37回応用地域学会研究発表大会 大阪大学豊中キャンパス December 9, 2023
    座長 セッション:多様性 第37回応用地域学会研究発表大会 大阪大学豊中キャンパス December 9, 2023
    報告 "Have the Gender Gap and Parenthood Penalty in Business Mobility Narrowed Since 2001? Lessons from Three Previous U.S. National Household Travel Surveys (with Hristina Gaydarska)," Association of Collegiate Schools of Planning Annual Conference Toronto, Ontario November 3, 2022
    報告 "Do ICT development and technology use decrease the domestic business travel," Association of Collegiate Schools of Planning Annual Conference オンライン開催 October 21, 2021
    報告 "Giving up job search because I don't have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars," 第34回応用地域学会研究発表大会 オンライン開催 November 28, 2020
    討論 "High-Speed Rail Network and College Choice in China (Shiyu Cheng氏)," North American Meetings of Regional Science Association オンライン開催 November 12, 2020
    報告 "Does the ICT revolution and digital technologies decrease the demand for business travel in the GVC era?," North American Meetings of Regional Science Association オンライン開催 November 12, 2020
    報告 "Giving up job search because I don’t have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars," Association of Collegiate Schools of Planning Annual Conference オンライン開催 November 5, 2020
    報告 "Giving up job search because I don't have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars (with Hiroyuki ISEKI)," Transportation Research Board 99th Annual Meeting Walter E. Washington Convention Center January 15, 2020
    報告 "Giving up job search because I don't have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars (with Hiroyuki ISEKI)," Urban Economics Workshop 京都大学経済研究所 December 13, 2019
    報告 "Giving up job search because I don't have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars(with Hiroyuki ISEKI)," 第33回応用地域学会(ARSC)研究発表大会 佐賀大学本庄キャンパス November 23, 2019
    討論 "Feminization of International Migration from Asian Countries to Developed Countries and the Affect of Remittance on International Female Migration(Tahmina Shahzadi氏)," 第33回応用地域学会(ARSC)研究発表大会 佐賀大学本庄キャンパス November 23, 2019
    座長 セッション:Early Bird (地域経済I) 第33回応用地域学会(ARSC)研究発表大会 佐賀大学本庄キャンパス November 23, 2019
    報告 "Children without Soccer Mom or Dad: Impacts of parents' auto-immobility to children's travel," the 6th International Conference on Women's Issues in Transportation Irvine, California September 12, 2019
    報告 "Carpooling and Drivers Without Household Vehicles: Gender Disparity in Automobility Among Hispanics in the United States," Transportation Research Board Annual Meeting Walter E. Convention Center January 15, 2019
    報告 "Inter- and Intra-Regional Competition among Retail Industries: Empirical Evidences from Japan," 応用地域学会名古屋大会 南山大学 2018年12月1日
    討論 「商業統計を用いた大規模小売店舗の出店が既存店舗の撤退・売上げに与える影響に関する検証(宮川翼氏)」応用地域学会名古屋大会 南山大学 2018年12月1日
    座長 セッション:租税 応用地域学会名古屋大会 南山大学 2018年12月1日
    報告 "Efficiency, effectiveness, and management characteristics of rural bus services in the US: A semiparametric approach," the 65th North American Meetings of the Regional Science Association International Hyatt Regency Riverwalk Hotel, San Antonio November 8, 2018
    討論 "Rural and Agricultural Development by Land Consolidation: A Spatial Production Analysis of Auturia's parishes (Alvarez, Inmaculada) ," the 65th North American Meetings of the Regional Science Association International Hyatt Regency Riverwalk Hotel, San Antonio November 8, 2018
    報告 "Wasting Time in Vehicles?: Carpooling in the Hispanic Immigrant Families in the U.S.," 応用地域学会 東京大学 2017年11月25日
    討論 "Identifying Key Factors Influencing Electric Vehicle Acquisition by Canadian Fleet Operators (Khan, Shakil)," the 64th Annual North American Meetings of the Regional Science Association International Vancouver, BC November 11, 2017
    報告 "Wasting Time in Carpooling?: Travel Behavior of Hispanic Immigrant Families in the U.S.," the 64th Annual North American Meetings of the Regional Science Association International Vancouver, BC November 11, 2017
    報告 "Hidden Costs of Carpooling in the Family Life of Hispanic Immigrants," the 57th Association of Collegiate Schools of Planning Annual Conference Denver, CO October 14, 2017
    パネル討議 「DIVERSITYの視点から見直そう:土木計画学における研究と教育」土木学会全国大会第72回年次学術講演会 九州大学伊都キャンパス 2017年9月11日
    発表 "Travel Behavior of Hispanic Immigrant Families in the US," 応用地域学会 神戸大学 2016年11月27日
    討論 「日本の貧困と都市へのアクセシビリティに関する実証研究(菅沢武尊氏)」応用地域学会 神戸大学 2016年11月27日
    報告 "Labor Pooling, Labor Availability, and Growth Stages of Metropolitan Areas: A Comparison of Four U.S. Metropolitan Areas," 応用地域学会29回研究発表大会 慶應義塾大学 November 28, 2015
    報告 「アメリカ地方バス交通の効率性・有効性と地方交通のマネジメントの在り方‐ネットワーク包絡分析法を用いて」日本都市計画学会 フェニックス・シーガイア・リゾート November 8, 2015
    報告 "Efficiency, Effectiveness and Management Characteristics of Rural Bus Services in the US," The Fifth Asian Seminar in Regional Science Harbin Institute of Technology, Harbin, China July 19, 2015
    座長 "Session 6B/7B, Transportation and Housing (4/5)," The Fifth Asian Seminar in Regional Science Harbin Institute of Technology, Harbin, China July 19, 2015
    ディスカッサント "Spatial Impact of Road and Railroad Accessibility on Firm Productivity," The Fifth Asian Seminar in Regional Science Harbin Institute of Technology, Harbin, China July 19, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US" The Urban Economics Workshop the University of Tokyo July 3, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US," 交通計画・交通行動分析の連続国際セミナー 東京大学 2015年6月19日
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US," The Urban Economics Workshop the University of Kyoto February 20, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Transit in the US," 応用地域学会 沖縄産業支援センター 2014年11月30日
    報告 "Mobility of Hispanics in Small Town and Rural Area" The Transportation Lecture Series July 31, 2013
    報告 "Cost Benefit Analysis for Complete Street Projects: Choosing Efficient and Effective Alternatives" Complete Street Seminar April 24, 2013
    報告 "Mobility of Hispanics in Small Town and Rural Areas: Analysis of National Household Travel Survey 2009" AAG Annual Meeting April 11, 2013
    報告 "Dissolving the U.S.- Canada Border Effect: Smaller than Previously Thought and Shrinking" ACSP Annual Meeting November 2012
    報告 "Labor Accessibility and Growth Stages of Metropolitan Areas: A Comparison of Four U.S. Metropolitan Areas" TRB Annual Meeting January 2012
    報告 "High-income Workers Determine Economic Geography: Job Growth and Labor Accessibility by Income Category in Atlanta" ACSP Annual Meeting October 2011
    報告 "High Income Workers Define Economic Geography" AAG Annual Meeting April 2011
    報告 "Identifying Employment Centers and the Modifiable Areal Unit Problem" ACSP Annual Meeting October 2009
    報告 "Does Sprawl Affect Agglomeration Economies?" ACSP / AESOP Joint Annual Meeting July 2008
    報告 "Reorganization of Public Transportation for Smart Decline: Tokyo Suburbia in 2050" the Architectural Institute of Japan Annual Meeting August 2005
    報告 "Seismic Coefficient Method at the Beginning of Seismology" the Architectural Institute of Japan Annual Meeting August 2002

    セミナー報告・招待講演

    Category Title Place Date
    招待講演 「本音で語る研究者としてキャリアを積み上げていくには」令和5年度第2回ロールモデル交流会-本音で語る研究者としてキャリアを積み上げていくには- 神戸大学/オンライン開催 2024年1月16日
    報告 "Business-related Travel Trends and the Spread of Digital Communications: Lessons from Pre-COVID U.S. Data," 日本交通学会関西部会 中央電気倶楽部 2024年1月5日
    報告 "Does ICT development and internet use decrease intra-regional work-related travel?" 関西労働研究会定例会 オンライン開催 2022年6月24日
    報告 「職種別ビジネス旅行需要とIT技術代替性: アメリカの過去20年のトリップ行動変遷から」日本交通政策研究会 令和3年度研究プロジェクト報告会 オンライン開催 2022年5月14日
    報告 "Welfare, Auto Ownership, and Employment: Driving away from Poverty," 一橋大学 経済制度研究センターセミナー (主催)/経済発展研究会 (共催) オンライン開催 May 14, 2021
    報告 "Welfare, Auto Ownership, and Employment: Driving away from Poverty," 東京大学 都市経済ワークショップ オンライン開催 April 23, 2021
    報告 "Giving up job search because I don't have a car: Labor market participation and employment status among single mothers with and without cars," 京都大学都市経済ワークショップ 京都大学 December 13, 2019
    報告 "Drivers without household vehicles: Gender disparity in automobility among Hispanics and non Hispanics in the U.S," K-CONNEX 神戸大学 March 1, 2019
    報告 "Performance management in the U.S. transportation policy," 交通マネジメントワークショップ 神戸大学 2018年7月21日
    報告 "Automobility Disparity and Gender Gaps of Hispanic Households in the U.S.," 東北大学現代経済学研究会 東北大学 2018年3月29日
    報告 「意思を持って流される:日米の多様なロールモデルに触れて」神戸大学経済経営研究所公開シンポジウム「女性のキャリア形成と選択~中村麻里子さんを迎えて~」 神戸大学 2017年11月3日
    報告 "Hidden Costs of Carpooling in Family Life: Travel Behavior of Hispanic Families with Children in the US," The 5th Hanyang-Kobe-Nanyang Conference in Economics Kobe University June 9, 2017
    報告 「アメリカのヒスパニック移民家庭の交通行動について」香川大学地域科学セミナー 香川大学 2017年3月3日
    報告 "Gender Difference in the Mobility of Hispanic Immigrants," Asian Seminar in Regional Science 東北大学 2016年9月24日
    報告 "Gender Differences in Mobility of Hispanic Immigrants," 東北大学地域科学ワークショップ 東北大学 November 20, 2015
    報告 "Efficiency, Effectiveness, and Management Characteristics of Rural Local Bus Services in the U.S.: Decomposing Sources of Efficiency Using Network Data Envelopment Analysis," RIEBセミナー 神戸大学 September 7, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US" the Urban Economics Workshop, the University of Tokyo July 3, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US" 交通計画・交通行動分析の連続国際セミナー, 東京大学 June 19, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US" the Urban Economics Workshop, the University of Kyoto February 20, 2015
    報告 "Efficiency and Effectiveness of Rural Bus Services in the US," 応用地域学会 沖縄産業支援センター 2014年11月30日
    報告 "Mobility of Hispanics in Small Town and Rural Area," the Transportation Lecture Series the University of Tokyo July 2013
    報告 "Mobility of Hispanics in Small Town and Rural Areas: Analysis of National Household Travel Survey 2009," AAG Annual Meeting 2013 La Brea, Westin April 11, 2013
    報告 "Cost Benefit Analysis for Complete Street Projects: Choosing Efficient and Effective Alternatives," Complete Street Seminar the University of Iowa April 2013
    報告 "Competition over High-income Workers: Job Growth and Labor Force Accessibility in Atlanta," the Management Science Series the University of Iowa November 2012
    報告 "The US-Canada Border Effect – Smaller than Previously Thought and Becoming Even Smaller," (with Ishise, H), the Urban Economics Workshop the University of Tokyo July 13, 2012
    報告 "Competition over High Income Workers: Job Growth and Labor Force Accessibility in Atlanta," the Transportation Lecture Series the University of Tokyo July 2012
    報告 "Labor Accessibility and Growth Stages of Metropolitan Areas: A Comparison of Four U.S. Metropolitan Areas," TRB Annual Meeting 2012 Washington, D.C. January 2012
    報告 "High-income Workers Determine Economic Geography: Job Growth and Labor Accessibility by Income Category in Atlanta," ACSP Annual Meeting 2011 Salt Lake City October 16, 2011
    報告 "High Income Workers Define Economic Geography," the Urban Economics Workshop the University of Tokyo June 24, 2011
    報告 "High Income Workers Define Economic Geography," AAG Annual Meeting 2011 Sheraton Hotel, Union Tower April 12,2011
    報告 "Metropolitan Spatial Structure and Labor Accessibility," the Urban Economics Workshop the University of Tokyo June 2010
    報告 "Metropolitan spatial Structure and Labor Accessibility," Kohn Colloquium the University of Iowa November 2009
    報告 "Identifying Employment Centers and the Modifiable Areal Unit Problem," ACSP Annual Meeting 2009 Hyatt Regency, Crystal City October 3, 2009
    報告 "Does Sprawl Affect Agglomeration Economies?," ACSP - AESOP Fourth Joint Congress Chicago July 8, 2008
    報告 "Reorganization of Public Transportation for Smart Decline: Tokyo Suburbia in 2050," the Architectural Institute of Japan Annual Meeting 近畿大学 2005年8月
    報告 "Seismic Coefficient Method at the Beginning of Seismology," the Architectural Institute of Japan Annual Meeting 金沢工業大学 2002年8月

    社会活動

    所属学会

    • 日本交通学会
    • 都市計画学会
    • 応用地域学会
    • Regional Science Association International
    • Transportation Research Board
    • Association of Collegiate Schools of Planning

    学術誌編集

    • International Association of Traffic and Safety Sciences (IATSS), Editorial Advisory Board members, 2020-
    • The Annals of Regional Science, Associate Editor, 2018-

    委員歴

    • 応用地域学会 運営委員 2018年度~2020年度、2022年度~2023年度
    • 応用地域学会 論文編集委員 2021年4月~現在
    • 運輸政策研究所 外国論文研究会委員 2021年9月~現在

    競争的研究資金獲得実績

    2021〜2022年度 公益財団法人 村田学術振興財団研究助成金「ロサンゼルス都市圏における勤労貧困世帯がコロナ禍で負った経済的損失:移動制約とケア労働に着目して」(研究代表者)
    2020〜2023年度 科学研究費助成事業 基盤研究C「自動車保有による子あり世帯の時間制約の緩和と、子への人的資本投資に関する実証研究」(研究代表者)
    2015〜2019年度 科学研究費助成事業 若手研究B(PI)「日米地方バス事業の効率性・有効性と、それに対する土地利用形態の影響」(研究代表者)
    2013~2014年度 Gender difference in travel behavior of rural Hispanics. University of Iowa, Old Gold Summer Fellowship.(PI)
    2012~2013年度 Mobility and Accessibility of Hispanics in Small Town and Rural Area. Mid- America Transportation Center.(PI)
    2010~2012年度 Freight Bottlenecks and the Border Puzzle. Mid-America Transportation Center.(PI. Co-PI with Ishise, H.)

    国際交流活動

    • 共同研究プロジェクト
      “Automobility for Escaping from Poverty” with Hiroyuki Iseki (Maryland University, College Park) (2019年4月-2023年3月)

    教育活動

    年度 講義・演習 大学院・学部
    2023年度 Public Administration and Project Evaluation
    大学院演習(交通政策)
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2021年度 Public Administration and Project Evaluation
    大学院演習(交通政策)
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2020年度 Public Administration and Project Evaluation
    大学院演習(交通政策)
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2019年度 Public Administration and Project Evaluation 神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2018年度 Public Administration and Project Evaluation 神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2017年度 Public Administration and Project Evaluation 神戸大学大学院経営学研究科・経営学部
    2016年度 企業政府関係特殊研究(公益事業評価) 神戸大学大学院経営学研究科・経営学部

    受賞歴

    • 2021年10月 日本交通学会 2021年度 日本交通学会賞「論文の部」
    • Pollman Postdoctoral Fellowship(2008)
    • Taubman Rappaport Research Award(2008)
    • Howard T. Fisher Prize for Geographic Information Science(2008)
    • Lincoln Institute of Land Policy Dissertation Fellowship(2006-2007)
日本語