歴代外国人客員研究員 List of Visiting Researchers

(昭和63年~)

年度 氏名 所属 国名 プロジェクト名 期間
平成29
年度
(2017)
Pao-Lien CHEN 国立精華大学科技管理学院 講師 台湾 日本における合併と買収と業績 2018年2月2日
~3月3日
Miaojie YU 北京大学国家発展研究院 教授 中国 中国の貿易繁栄と国内労働移動の関係 2017年8月1日
~8月31日
Ashish MALIK ニューキャッスル大学商法学部 講師 オーストラリア 日本企業がオーストラリアにて行う合併・買収と人的資源管 2017年4月11日
~5月12日
平成28
年度
(2016)
Prabir BHATTACHARYA ヘリオットワット大学経済学部マネジメント学科 准教授 イギリス Research on Human Capital and Wage Inequality in India 2017年1月6日
~3月30日
Farkhanda SHAMIM バーレーン大学ビジネス・アドミニストレーション・カレッジ金融経済学部 准教授 バーレーン Micro, Small and Medium-Sized Enterprises (MSMEs) in Muslim Developing Countries: Financial Constraints, Options, and Pricing 2016年7月12日
~8月31日
Kar-yiu WONG ワシントン大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 グローバル経済における製品差別市場競争に関する研究 2016年6月7日
~7月6日
Sri Nidhi SRINIVAS ニュースクール・フォー・パブリックエンゲージメント 准教授 アメリカ合衆国 日本的な経営といわれてきたものと組織および個人のアイデンティティ 2016年4月6日
~6月2日
平成27
年度
(2015)
Jianjun SUN 海南大学観光学部 財務・副学部長 教授 中国 Bank Governance and Risk Taking in China 2015年12月16日
~2016年3月14日
Yiannis VAILAKIS グラスゴー大学 教授 ギリシャ Fundamental Results of Stochastic Dynamic Programming for Economic Applications 2015年10月30日
~12月1日
Alan David PEARMAN 英国リーズ大学ビジネススクール 教授 イギリス Behavioral Analysis of Decision Makings in Two-person Games 2015年9月24日
~10月28日
Eric WEESE イェール大学経済成長センター 准教授 カナダ Structural Models Where There Is an Outcome Space with Finite but Unnumberably Many Outcomes 2015年5月7日
~8月28日
平成26
年度
(2014)
Ronald CARPIO 対外経済貿易大学金融学院 助教授 中国 New Algorithms for Dynamic Programming 2015年1月15日
~2月16日
Zaifu YANG ヨーク大学経済学部 教授 イギリス Revealed Preference Analysis of an International Trade Model 2014年11月26日
~12月26日
John STACHURSKI オーストラリア国立大学 教授 オーストラリア New Stability Theory for Markov Chains and Economics Applications 2014年9月16日
~10月18日
Srabani ROY CHOUDHURY ジャワハルラール・ネルー大学東アジア研究センター 准教授 インド The Internationalization of Japanese Firms and Industrial Dynamics in India 2014年5月15日
~8月13日
平成25
年度
(2013)
Zaifu YANG ヨーク大学経済学部 教授 イギリス Search and Matching in the Global Market 2013年10月1日
~11月4日
平成24
年度
(2012)
Martin HEMMERT 高麗大学ビジネススクール 教授 韓国 日本と韓国への中国対欧州の合併と買収 2013年1月21日
~2月21日
Nir KSHETRI ノースカロライナ大学グリーンズボロ校 准教授 アメリカ合衆国 M&Aおよび機関投資家に関する研究 2012年12月17日
~2013年1月17日
Kamal VATTA パンジャブ農業大学 准教授 インド インドにおける労働市場と農村貧困 2012年10月1日
~12月13日
Trevor BOYNS カーディフ大学カーディフビジネススクール 教授 イギリス 鉄道会社の予算管理:日英比較史研究 2012年4月16日
~5月18日
平成23
年度
(2011)
Cuong LE VAN フランス国立科学研究センター 名誉研究ディレクター(特例級) フランス 経済成長と動的最適化 2012年2月27日
~3月28日
Fabian Jintae FROESE 高麗大学ビジネススクール 准教授 韓国 CEOの継承の研究と合併と買収の研究 2011年12月13日
~2012年2月13日
Nir KSHETRI ノースカロライナ大学グリーンズボロ校 准教授 アメリカ合衆国 小売、人的資源管理およびM&Aに関する国際ビジネス研究 2011年5月17日
~7月18日
平成22
年度
(2010)
Jacques François THISSE 国立土木工学大学院 経済学教授/ルーヴァン・カトリック大学センター・フォー・オペレーションズリサーチ・アンド・エコノメトリクス 名誉教授 フランス/ベルギー 産業内製品差別化市場の理論分析 2011年2月25日
~3月31日
Aradhna AGGARWAL デリー大学大学院経済学研究科 准教授 インド インド製造業部門に対する経済自由化のインパクトに関する実証分析
神戸大学招へい外国人研究者
2010年11月1日
~2011年3月13日
森田 穂高 ニューサウスウェールズ大学オーストラリアン・スクール・オブ・ビジネス経済学部 准教授 オーストラリア 企業経済に関する研究 2010年8月30日
~10月27日
Been-Lon CHEN 中央研究院経済研究所 研究員 台湾 Globalizationと経済成長 2010年6月21
~7月31日
John Alan DAWSON エジンバラ大学ビジネス・スクール 教授(マーケティング) イギリス 日英にまたがるGIS(Geographic Information System)の有用性に関する研究 2010年4月26日
~5月28日
平成21
年度
(2009)
Nealia Sue BRUNING マニトバ大学経営学部 教授 カナダ Human Resource Management, Organizational Behavior 2010年2月17日
~3月31日
Wei ZHAO 浙江大学国際経済研究所 所長・経済学院 教授 中国 Internationalization of Private Enterprises in China(中国民営企業の国際化に関する研究) 2009年7月10日
~8月11日
Thomas MOUTOS アテネ商科大学国際・ヨーロッパ経済研究学部 教授 ギリシャ Labour Standards, Outsourcing and the Informal Economy 2009年4月24日
~5月26日
平成20
年度
(2008)
Jingang ZHAO サスカチュワン大学経済学部 准教授 カナダ 環境政策の繰り返しゲーム 2008年12月16日
~2009年3月16日
Jean-Marie VIAENE エラスムス大学経済学部 教授 オランダ 地域連携の効果 2008年9月8日
~12月14日
Edwin Lun-Cheung LAI ダラス連邦銀行調査研究部 上席経済研究員・アドバイザー アメリカ合衆国 知的財産権と国際貿易 2008年8月7日
~9月6日
小田部 正明 テンプル大学フォックス経営大学院ウォシュバーン国際ビジネス・マーケティング 教授/グローバルマネジメント研究所 研究長 アメリカ合衆国 Global Business and Management 2008年7月7日
~8月6日
平成19
年度
(2007)
Alireza NAGHAVI モデナ・レッジョ・エミリア大学経済学部 准教授 イタリア アウトソーシング 2008年1月29日
~3月11日
Ramprasad SENGUPTA ジャワハルラルネルー大学社会科学部経済研究・計画センター 経済学教授 インド 人間開発と環境の持続性 2007年7月1日
~12月31日
平成18
年度
(2006)
Arijit MUKHERJEE ノッティンガム大学経済学部 准教授 イギリス 海外直接投資の労働市場への影響 2007年2月19日
~3月25日
呂 佳慧 台湾中央研究院経済研究所 准研究員 台湾 移民とBrain Drain 2007年1月14日
~2月16日
Larry Dongxiao QIU 香港科技大学経済学部 准教授 中国 貿易政策の政治経済学的接近、技術移転と企業の海外直接投資の関係など新しい貿易政策をめぐる諸問題 2006年6月28日
~8月31日
平成17
年度
(2005)
Satya Prasanna DAS インド統計研究所 教授 インド 国際貿易における独占的競争と品質 2006年1月1日
~3月31日
趙 炳澤 漢陽大学校経済金融大学 教授 韓国 「韓日FTA」が韓・日両国のIT産業に及ぼす影響と課題 2005年4月1日
~8月22日
平成16
年度
(2004)
Dipankar DASGUPTA インド統計研究所 教授 インド 内生的成長と国際貿易 2004年9月1日
~12月20日
Sajal LAHIRI 南イリノイ大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 貿易政策の政治経済学的接近、貿易と環境政策など新しい貿易政策をめぐる諸問題 2004年5月25日
~8月24日
平成15
年度
(2003)
Jorge Chami BATISTA リオデジャネイロ連邦大学経済学部 教授 ブラジル 発展途上国における国際貿易と技術革新:成長率へのインプリケーション 2003年9月16日
~12月16日
Kar-yiu WONG ワシントン大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 国際貿易と生産要素の移動:新しい理論と実証研究 2003年6月12日
~9月12日
平成14
年度
(2002)
Jong-Wha LEE 高麗大学経済学部 教授 韓国 北東アジアにおける通商制度の研究:自由貿易圏の形成に関する理論と実証研究 2002年12月19日
~2003年3月20日
Santanu ROY フロリダ国際大学経済学部 准教授 アメリカ合衆国 国際経済学研究:産業組織理論の研究:資源環境経済学 2002年7月1日
~10月13日
平成13
年度
(2001)
Albert Andrew SIMKUS トロムソ大学社会研究所 准教授 ノルウェー 現代日本社会における社会階級層変化と社会経済構造に与える影響に関する研究 2001年9月14日
~12月18日
Ping WANG ヴァンダービルト大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 非決定性と国際貿易 2001年5月2日
~8月7日
平成12
年度
(2000)
Christopher Charles FINDLAY オーストラリア国立大学アジア太平洋経済経営研究科 教授 オーストラリア オーストラリア、日本とAPECに関する研究 2000年12月1日
~2001年3月8日
金 福雄 西江大学経済学部 教授 韓国 日本と韓国の経済発展に関する研究 2000年6月1日
~10月31日
平成11
年度
(1999)
Heinrich Willy URSPRUNG コンスタンツ大学経済学部 教授 ドイツ 国際経済関係の政治経済学的研究 1999年9月1日
~2000年3月31日
平成10
年度
(1998)
Wilfred John ETHIER ペンシルバニア大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 不完全競争下の関税同盟結成の厚生経済学的分析 1999年1月7日
~4月13日
Satya Prasanna DAS インド統計研究所 教授 インド 国際貿易の産業組織的研究 1998年6月1日
~8月31日
平成9
年度
(1997)
劉 玉操 南開大学金融学部 教授 中国 中国と日本の金融制度の発展に関する国際比較研究 1997年9月1日
~1998年3月31日
Mordechai Eliahu KREININ ミシガン州立大学 特任教授 アメリカ合衆国 経済地域協力の研究 1997年5月23日
~8月22日
平成8
年度
(1996)
Mervyn Thomas Stanley JONES ウェールズ大学スウォンジー高等教育研究所 大学院研究科長 イギリス Theoretical and Empirical Studies of International Cooperation for the Development of Tourism -Socio-economic Impacts of Theme Park Type Development 1996年7月22日
~10月21日
Robert William BIXBY オックスフォードブロークス大学大学院 都市計画研究科長 イギリス 1996年4月11日
~7月10日
平成7
年度
(1995)
Roger Nicholas STRANGE ロンドン大学キングスカレッジ 上級講師及びマネジメント・センター長 イギリス 日本企業の中国への製造業投資 1995年9月1日
~1996年3月31日
Shyam SUNDER カーネギー・メロン大学産業経営大学院 教授 アメリカ合衆国 会計制度と企業行動の日米比較研究 1995年5月22日
~8月21日
平成6
年度
(1994)
李 種永 慶北大学校経商学部 教授 韓国 国際経営と企業倫理 1994年12月5日
~1995年3月4日
Ngo Van LONG マクギル大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 国際労働移動に関する国際協力の動学的分析 1994年6月1日
~8月31日
平成5
年度
(1993)
Keizo NAGATANI ブリティッシュ・コロンビア大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 環太平洋圏におけるマクロ経済政策と相互経済関係の研究 1993年5月6日
~8月10日
平成4
年度
(1992)
William Edward JAMES ハワイ大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 東南アジアの経済発展と日本の経済協力 1992年9月9日
~12月25日
Winston Wen-Tsuen CHANG ニューヨーク州大学バッファロー校経済学部 教授 アメリカ合衆国 Theoretical Analysis of International Cooperation 特に Trade and Industrial Policy with Imperfect Competition 1992年5月7日
~8月27日
平成3
年度
(1991)
Hiroo TAKAOKA サンパウロ大学経営学部 助教授 ブラジル 日本とブラジルの経営情報システムの比較研究 1991年9月1日
~1992年3月31日
Seiji NAYA ハワイ大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 東南アジアの経済発展と日本の経済協力 1991年4月22日
~8月21日
平成2
年度
(1990)
Chung Hoon LEE ハワイ大学経済学部 教授 アメリカ合衆国 東南アジアの経済発展と日本の経済協力 1990年6月1日
~12月26日
平成1
年度
(1989)
Murray Chilvers KEMP ニューサウスウェールズ大学商学部 教授 オーストラリア 強力な労働組合が存在する諸国間における国際貿易及び経済成長の相互関連について 1989年12月1日
~1990年2月28日
昭和63
年度
(1988)
Peter David DRYSDALE オーストラリア国立大学 教授/豪日研究センター研究所長 オーストラリア 東アジア、オセアニアと日本の経済関係の発展に関する世界経済パワーとしての日本の役割について 1989年1月5日
~4月4日