logo
line

所長からのメッセージ Message from RIEB Director
 


所長の写真



 神戸大学経済経営研究所は、経済学と経営学における先端的・学際的でかつ独自性のある研究を課題としており、 世界的な研究拠点を目指して意欲的な研究活動を推進しています。 このため、多彩な学術的出版活動とともに、年間で50件ほどの国際的なセミナーやコンファレンス、フォーラムそして会議を開催しております。さらに2002年4月より「政策研究リエゾンセンター」を開設し、 産官学の共同研究によって社会的に重要度の高い政策問題を研究し、 その成果を広く社会に問う役割を担っております。
 また他に類のない研究資料を収集し、データベース化すべく、当研究所には、図書館、企業情報分析資料室がございます。そこでも収集した資料を基にした研究活動が続けられており成果を公表しております。また機械計算室はデータベース開発の技術的中核を担い、かつ中組織におけるコンピュータ・ネットワークシステムのあり方を研究しております。これら3つの組織はまた、研究所の研究活動のサポートも行っております。
 当研究所は90年に及ぶ長い歴史を有する、社会系・人文系・自然系を問わず神戸大学におけるただ一つの研究所であり、 今後ともいっそう国際的に高く評価される研究を行い、貴重な研究資料のある「場」として信頼されるよう努力してゆく所存です。 是非、われわれの研究活動に参加して頂き、ご支援とご意見・批判を賜りますようお願い申し上げます。



平成16年4月  所長:山地 秀俊 


 Research Institute for Economics & Business Administration - Kobe University
Home Up Return English