[センター概要]
  企業資料総合センターは、2010年4月1日、従来の政策研究リエゾンセンター
  を改組して、企業資料の総合センターとして発足しました。 企業に関する文献、
  資料、データを収集・整備し、これを公開利用に供するとともに,経済経営研究へ
  の活用を図ることを目的としています。

 [センター沿革]





 [センター所属教員]
  ICCA STAFF
   
附属企業資料総合センター長
Director of ICCA Professor
伊藤 宗彦
ITOH Munehiko
主任教授(経済経営研究所 教授兼任)
Chief Professor of ICCA & Professor of RIEB  
瀋 俊毅
SHEN Junyi
講師
Associate Professor
國本 光正
KUNIMOTO Terumasa