経済経営研究叢書(金融研究シリーズ) Monetary Research Series

「神戸大学金融研究叢書」は1974年に「経済経営研究叢書(金融研究シリーズ)」となりました。

arrow刊行物に関するお問い合わせ先
 神戸大学経済経営研究所 共同研究推進室
 TEL:078-803-7036 FAX:078-803-7059
 E-mail: kenjo@rieb.kobe-u.ac.jp

経済経営研究叢書(金融研究シリーズ)

No. タイトル 著者 出版年月
7 邦銀の国際業務について:概観 藤田 正寛
井澤 秀記
1992年2月
都市銀行の国際化に関する実態調査結果 宮田 亘朗
井上 貴照
地方銀行の国際化に関する実態調査結果 藤田 正寛
家森 信善
相互銀行の国際化に関する実態調査結果 宮田 亘朗
井上 貴照
邦銀の国際化の現状と課題 丹羽 昇
金融国際化の意味について 石田 三樹
金融機関の国際化アンケート分析システムについて ―FUJITAシステムの構造と利用― 民野 庄造
6 豪州およびニュージーランドにおける本邦企業進出の金融的側面の実態研究 藤田 正寛 1985年7月
生命保険会社の対豪投融資 水島 一也
アジア・ダラー・マーケットについて ―シンガポール市場を中心として― 三木谷 良一
オーストラリアにおけるマーチャント・バンクの活動とその将来 石垣 健一
オーストラリア・ニュージーランドへの本邦企業の進出に関するアンケート調査結果 藤田 正寛
丹羽 昇
井澤 秀記
オーストラリアへの本邦金融機関の進出に関するアンケート調査結果 藤田 正寛
丹羽 昇
井澤 秀記
賃金率・利潤・涸渇性資源 下村 和雄
オーストラリア自動車政策の現状 鈴木 英夫
Recent Economic Conditions and Policy Decisions Bearing on Financial Markets and Banking in Australia A. G. HENDERSON
5 【研究論文】 1982年3月
預金金利規制について ―アメリカにおける経験と議論(1)― 三木谷 良一
ヴィクセル利子論の基本構造 千田 純一
ユーロ・ダラー市場に関する一研究 石垣 健一
【わが国の銀行国際化に関する実態研究】
本邦金融機関の国際化の実態研究 ―とくに都市銀行の国際化行動調査について― 藤田 正寛
銀行の国際化に関する実態調査報告 実態調査グループ
日本の銀行の国際化 ―主として都市銀行について― 藤田 正寛
石垣 健一
都市銀行各行の国際化に関する統計分析 藤田 正寛
丹羽 昇
銀行の国際化に関する実態調査の結果 藤田 正寛
宮田 亘朗
4 国際準備政策の変遷とIMF金 ―その1― 藤田 正寛 1976年8月
国際通貨の需要に関する研究 宮田 亘朗
3 外貨政策と最適準備 藤田 正寛 1974年3月
実物面と貨幣面を含む産業連関表の構想 家本 秀太郎
資金循環におけるバランスとアンバランス 石田 定夫
ニクソン政権下の金融政策 伊東 政吉
ケインズの雇用決定論 二木 雄策
シンガポール・マレーシアの外国銀行業発達略史 游 仲勲
企業の理論について 宮田 亘朗
製造業主要企業における収益性変動の分析 安居 洋
変動為替相場制の再検討:1つの改革案 保坂 直達

神戸大学金融研究叢書

No. タイトル 著者 出版年月
2 【研究】 1966年3月
定期預金に関する金融の理論と金融政策論 板倉 薫一
国際流動性におけるフローとストックの問題 松村 善太郎
国際信用乗数と国際資金循環 則武 保夫
国際資金需要と金選好 藤田 正寛
【調査報告】「銀行経営の実態調査」の結果に関する報告 矢尾 次郎
則武 保夫
藤田 正寛
【覚書】
短期金融と長期金融 小寺 武四郎
近代利子論生成の一齣 三上 隆三
金融機関における事務機械化より経営機械化への推移と展望 米花 稔
相互銀行の現状と問題点 田中 義一
証券市場とマネー・フロー 三木谷 良一
利子率の期間別構造についての予想理論 大野 喜久之輔
低開発国金融の基礎的問題 藤田 正寛
わが国の製造業における在庫変動と金融変動 安居 洋
1 【研究】 1964年1月
国際通貨と国際流動性に関する考察 ―トリフイン案を繞って― 新庄 博
資金循環勘定の若干の問題点 ―勘定形態と分析方法について― 石田 定夫
外債市場としてのヨーロッパ 東 敏夫
Portfolio選択理論の序説的考察 三木谷 良一
西ドイツの銀行制度 ―特に資本形成との関連において― 大野 喜久之輔
【覚書】
いわゆる貨幣側の意味するもの ―貨幣・資金・金融資産― 矢野 次郎
国際収支と財政金融政策 ―マンデル説の理解― 岩井 茂
信用乗数と信用波及連関論 則武 保夫
預金と所得および投資資金 則武 保夫
国際通貨問題の一考察 藤田 正寛
銀行とその他金融機関という二分法について 石井 隆一郎
資金循環分析の理論と形態 能勢 信子
Financial Intermediariesについて
―とくに第二次大戦後におけるSavings and Loan Associationの発展について―
三木谷 良一
金融政策の諸問題 M. フリードマン